fc2ブログ
学び好き&教え好きsuwanの思考と試行と嗜好の記録。 2007年以前はLady Conductor(メインサイト)へ。
2008年01月21日 (月) | Edit |
前にも書いたかもしれないけど、このところよく感じるのが
「満足度のレベルの違い」と「歩み寄り」について。

同じことをするにしても、
「これでいい」の満足度のレベルの違いがストレスを生む。

例えば集合時間に5分遅れる時に、
集合時間までに誰かに「遅れます」と連絡するのが当然だと思う人、
5分くらいならええやんかと連絡なく「ごめ~ん」と言って済ませる人、
連絡もなく無言でいつのまにか合流しようとする人。
常識・モラルの差だね。

例えば資料作成するときに
必要なデータをただ入力したものを提出する人、
見やすいように印刷調整したり、表に前年比などをつけてくる人、
分析しやすいようにグラフやコメント(所見)までつけてくる人。
仕事のセンスの差。

そしてこういったちょっとの差がお互いのストレスをためる。
レベルの高い人はイライラするし、
低い人は、高い人のイライラを受けて萎縮、もしくは逆ギレを起こす。

そして女性によくあること…
「誰か1人が嫌いだったら、他の9人が好きでも辞める」
につながる。

ここで、「歩み寄り」が必要。
誰か間に入る人がいればまだいいけど、
いないときは本人たちで歩み寄りの努力をしなくてはいけない。
これは難しいね。
これができたら本当の「大人」になれるのでしょう。

レベルの高いほうは低いほうにやっぱり伝えることはしたほうがいいと思う。
でも言い方ひとつ、伝え方ひとつで関係はかわります。

いつでも直球勝負で率直に言い過ぎるsuwan、
人の間にはいってなだめたりするのは本当にへたくそだけど、
たくさん失敗をして、いろんな勉強をして、
いつかうまく立ち回れるようになりたいものです。
スポンサーサイト