FC2ブログ
学び好き&教え好きsuwanの思考と試行と嗜好の記録。 2007年以前はLady Conductor(メインサイト)へ。
2009年05月31日 (日) | Edit |
今日は新郎の衣装合わせと、親族用衣装確認。

まずは新郎衣装合わせから。
着替えるのを外で待って、衣装室から出てきたダーリンの姿をみて…思わずグフフとあやしげな声をあげて笑ってしまったsuwanです…これ以上は当日までのお楽しみ♪

suwanの衣装合わせの時は、白無垢決めるので1時間、色打掛を選ぶのにはもっと時間がかかったけど、新郎の和装は種類が決まったらサイズあわせなので、新婦の時のように何着も着替えることなく、すぐに終わりました。期待していたダーリンがちょっとさみしそう(;^_^A

その後、親族用衣装の確認。
双方の両親が関東にいて、衣装の試着などができないので、代わりに二人で決めます。ずらりと並べられた留袖の中から、それぞれの母親の留袖の柄を選びました。どうぞ気に入ってもらえますように。

そして、新郎新婦、両親の分の衣装代金をカードで支払い。結婚費用の第1弾のおっきなお金が動きました。でも、一番おっきい強烈なのが8月に支払いなんだよね~。怖い怖い。これから節約生活でお金を少しでも貯めなくっちゃ。

    

夕方、二次会の幹事、司会をお願いする4名の方々とミーティング。
進行内容、時間配分などを決めていきます。もう6月には案内を出して、7月には参加者確定させないといけないもんね。思ったよりも時間がないものだ。

今回、披露宴の人数は決して少なくはないのですが、会社、ゴスペル関係含め、披露宴には人数の都合で全員に声をかけることができない。それで披露宴に呼んでいない人を中心に二次会の声をかけるんだけど、それぞれの会社関係だけでも相当な人数になるので、正直どう人を絞り込むかが頭が痛い。ゴスペル関係をたくさん呼びたいのは山々だけど…なんせ120名までの会場なので苦しい。難しいわ~

あと、余興というか、内容が盛りだくさんすぎて、どう考えても2時間の中に収めることができない。これは内容をしっかり考えて、少しでもスムーズな進行ができるようにするしかないな。

途中打ち合わせの場所を変えて、結局6時間ほど話をしていました(;^_^A
おかげで、ずいぶん当日の動きのイメージができてきた。4名の方々、お忙しいところ本当に恐縮ですが、ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
スポンサーサイト