学び好き&教え好きsuwanの思考と試行と嗜好の記録。 2007年以前はLady Conductor(メインサイト)へ。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年09月22日 (水) | Edit |
うちの会社は7月から9月の間に5日間、夏休みを取る仕組みになっている。
8月中に4日間休んでいて、残り1日が残っていたので、今日最後の5日目を取得することに。

朝からお出かけして、用事を済ませて、午後はGTⅡの楽譜作成の続き、そして夜はヤマハのピアニストはっちゃんのいるバンド、ライムタイムのライブを見に、心斎橋のJANUS(ジャニス)へ。
初めて行ったライブハウスだけど、まずはステージが広くてびっくり!客席もテーブル席でゆったりと見ることができます。

ドリンクを頼んでいたら、BECのおかんとばったり!suwanが1人で来たと知ると、一緒のテーブルに入れてもらうことに。すると最前列、ど真ん中じゃあ~りませんか。
こんな場所に座るなんて、以前師匠がやっていた寺尾's Radio Workshopライブ以来か!?

席についてふと後ろをみると、グランマ~~~~!!!
ここで会えるなんて!!!久々の再会を喜びます!!他にもヤマハ木7の方々やベルさんも来られてました。

バンドメンバーが入場、キーボードは我らがはっちゃん!
ギターは、まりのすけさんだ~(*^_^*)お久しぶりです~

ライブが始まると、いきなりの大音響に圧倒される。ああ、なんかこういう感じの大音響のバンドのライブって本当に久しぶりだ~。そしてボーカルの方、男性も女性もめっちゃうまい!食い入るように見てしまいました。男性の方はミスチルの桜井さんにちょっと似てる感じね。

ボーカルの男性は韓国の方だけど、日本語上手。昔、「激しい歌」と「はずかしい歌」を間違えてMCでしゃべった失敗談もあり、笑いを取りながらの楽しいひと時。

そのMCの中で、「次の曲は大西ユカリさんと一緒に歌わせてもらった大好きな曲。あ、今日、大西ユカリさん来てくれてますか?」と客席に問いかける。
ええっ!と振り返ると、ユカリ先生が後ろの方にいらっしゃった!わ~~~今日も会えるなんて!!
そして歌いだした曲は「つばきさく~春なのに~あなた~は~かえらない~」ってド演歌をバンド演奏。は~、演歌がバンドだとこういう風になるのか~。

それにしてもBECのおかんのノリノリっぷりっていったら、すごいこと!(笑)最前列で歌うわ、踊るわ。いやはやすごいエネルギー!suwanはライムタイムの演奏を聞くのは初めてだったんだけど、おかんのおかげで盛り上げどころがわかってテンション上げて楽しめました!

はっちゃんのキーボード、超かっこよかった~!いつも以上に激しいはっちゃんの姿を見ることができました。
そして、歌がうまいというのはこういうことだな~と思いながら、やっぱりプロの歌手のライブを見て、耳と目を肥やさないといけないなぁと思いました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。