学び好き&教え好きsuwanの思考と試行と嗜好の記録。 2007年以前はLady Conductor(メインサイト)へ。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年03月12日 (土) | Edit |
会社のベッドで一夜を過ごし、朝6時に健康保険組合の人に起こされる。朝から電車が動き出したのでみんな帰るから22階から出ないといけない。
夜中の間にエレベーターが復旧していたので、9階の会社に向かう。
すると、徹夜で一睡もしていない男性たち数名と、会議室で雑魚寝している女性たち数名が残っていた。徹夜の男性たちは異様なテンション。本当にお疲れ様です。

買いだめしていたコンビニ食を朝食としていただく。妊婦ということでみんなが気を使ってくれて昨日の晩からおかしやら飲み物やらsuwanだけ人一倍いただいています(^_^;)
ツイッターやネットのニュースで朝の交通状況をみて、これなら親元に行けると判断。すると被災地のためにポリバケツの買いだしをする社員の車にちょっとだけ載せてもらって途中の駅まで送ってもらいました。ラッキー!
そこの駅の改札のすぐちがくにパン屋さんがあって、朝のできたてパンを売っていた。コンビニには食料がほとんど残っていなかったので、パンを家族の分も買って帰る。

朝の電車はいつもの激コミではなく、ちょっと座れないくらいの人。でもsuwanはおなかが目だっていることもあり、すぐに席を譲ってもらえました。普段の通勤ラッシュの時には、おなかが大きいことやマタニティマークをつけているのが周りの人にわからないくらい混んでいるんだけど、すいていればこういう風にゆずってもらえるものなんだなぁ。

親元に着くと、ずっといいにおいが気になっていたパンを1つだけ食べて、ニュースをみていたらそのまま3時間ほど寝てました。さすがに疲れてたかな。

泊りの準備とかせずにいきなりの宿泊になったせいでしんどかったのは、コンタクトをずっとはめたまんまで寝ることになったこと。眼鏡もなかったしね。そして携帯の充電器も持っていなかったから、ずっと節約モード。明日家に帰るまでなんとかしてもたせないといけない。いろんな連絡も最小限にすることにしました。

お昼ごはんを食べて、テレビのニュースをみて、あらためて今回の地震と津波のすさまじさを映像で知る。ツイッターやネットの情報は文字情報ばかりだったから、波が町を呑み込む映像をショッキングでした。一通りの情報を得たら、またも睡魔が・・・午後のお昼寝タイムも3時間。
そして起きたら夕飯とまぁ、寝るか食べるかの一日。昨日のあの活動やら運動やらが嘘みたい。

晩には旦那さんと電話でしゃべることができた。旦那さんは実はずっと大阪で最後の引き継ぎをしていて、本当は昨日の晩に帰ってくるはずでした。それが震災で新幹線が動かなかったので、一日遅れの今日の晩、ようやく埼玉に帰ってきた。
震災後suwanも家に行っていないから、いろんなものが倒れていたり壊れていないか心配していたんだけど、家の中は揺れた後はあったけど、大きく壊れたりしたものはなかった模様。よかった~!
旦那さんと13日間離れて過ごしていたのと家が心配だったで、夕方埼玉に帰ろうかとしたんだけど、おかーちゃんがあの手この手で止めるので、結局親元で1泊することにしました。

ネコのモコちゃん、普段はずっと外にでているか、押し入れの中で寝ているかなのに、比較的居間にいてsuwanらに大人しくなでられている。モコちゃんはモコちゃんなりに不安で怖い思いをしたのかな。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。