学び好き&教え好きsuwanの思考と試行と嗜好の記録。 2007年以前はLady Conductor(メインサイト)へ。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年08月05日 (金) | Edit |
今日で礼子さんは2カ月を迎えました。
すこしずつ表情やなん語の種類が増えてきて、機嫌のよい時にめっちゃかわいい顔で笑顔を見せてくれます。礼子スマイルがでるとこちらもテンションがあがります。その声とこちらの笑顔を見て、それに応えるようにさらに笑顔を見せてくれるのがたまりません。

さて、里帰りをしているときからずっと行ってみたかった桶谷式母乳マッサージ。完母とまでは欲張らないけど、もう少し母乳量を増やしたいのと、乳首に白斑ができて痛くなっていたので、それが少しでも治ればと思い、草加に戻るのを待ってから予約を入れて、2週間待ちで今日の午後行くことに。

今日もばぁばが留守番に来てくれたので、まずは歯医者に行って銀歯を入れてもらい、眼科で注文していたコンタクトレンズを受け取り、一旦家に帰って授乳。そしてばぁばも一緒に、3人で電車に乗って新越谷の桶谷式マッサージに行くことにしました。

礼子ちゃんにとって初めての電車。3駅とはいえ、無事に乗り切れるかちょいと心配・・・抱っこひもで駅に向かう徒歩10分は、暑さ日光の眩しさなどで機嫌悪く泣いていた礼子さんですが、電車の通る「ゴーーーーーーー」という音は好きみたいで、駅に着いたら泣きやんで大人しくなりました。まだ首が座っていないから、だっこひもでも横抱っこ状態で礼子ちゃんの視界は上しかないんだけど、電車に乗っている間も目をぱっちり大きく見開いて周りの様子をうかがっている。そうこうしているうちに目的地に着きました。初めての電車は無事にクリア!

目的の母乳相談室は駅から徒歩1分の便利な場所で、オートロックマンションの一室。ドキドキしながら入室するとすでに2組の母子がいました。5カ月、6カ月ともなると、ずいぶんおっきくなるもんだね~。礼子ちゃんがそれくらいになったらどんな状態なんだろ。

初診なので、問診票2枚に妊娠、出産、子どもの状況、授乳や食生活についてたくさんの項目に答えていきます。それを見て、先生がいろいろ質問、確認をしていく。礼子ちゃんのの体重をはかると4474g。数値だけを見たら標準的だと思うのですが、出産時、そしてその後減った体重から計算して、体重が増えすぎ、ミルクの与えすぎと指摘をうけました(>_<)。

それから礼子ちゃんをばぁばに任せて、私のおっぱいの状況を見てもらいます。搾乳して顔をしかめる先生、乳製品のとりすぎで母乳がドロドロになっているとのこと。それで詰まりやすくなっている。さらに、子どもがおっぱいを吸うのが浅くて、乳首の先っぽしかすっていないから母乳をしっかりとすい出せていない。それで白斑がどんどんひどくなっている。しかも浅飲みのせいで乳首がひっぱられて伸びているとのこと。

白斑の詰まりをとるために手技を受けたのですが、乳首をつまみあげるときはもうすさまじい激痛で、質問に対して声も出せないくらい。痛みのあまり、両目からぼろぼろと涙がこぼれた。人生で陣痛の次ぐ痛みでした。その痛みに必死に耐えていると、おっぱいがぴゅーぴゅーと噴き出してきた。噂には聞いていたけど、おっぱいが噴き出すのは本当でした。

手技が終わると、今度は礼子ちゃんに実際に授乳する。横抱きの仕方が今までのものと全然違う。さらに今後はフットボール抱きもすることに。これからしばらくは、横抱き3分、もう片方の横抱き5分、元に戻してフット7分、もう片方のフット7分で授乳です。この時のポイントが、とにかく深くすわせること。
ちなみに、授乳前には前絞りを3か所×20回を左右それぞれに。授乳後には後絞りを3か所×5回を左右それぞれするようにとのこと。

そして驚いたのが、哺乳瓶での飲ませ方。ピジョンの「母乳相談室」の哺乳瓶の使い方が不十分だったとのこと。ピンクのグリップに唇がつくくらい深くくわえさせなくてはいけなかったらしい。その実演をしたとき。礼子ちゃんが哺乳瓶の乳首をぐいぐいと口の奥にねじ込まれて。びっくりして目を丸く大きく見開いたのがわかった。その様子に胸がいたんだよ。ミルクを飲むのが今までは15分以内で飲みきるようにと言われていたのが、この飲み方だと30分以上かかるとのこと。

母乳は3時間以上あけないようにして、欲しがったら随時あげること。ミルクは60ccと80ccを交互に一日6回ということになった。母乳にせよ、ミルクにせよ、今までよりもかなり時間と手間がかかる。24時間のうちに授乳と家事と睡眠時間をどう確保するか、一日のスケジュールを考え直さなくっちゃ。まぁ、礼子ちゃんとふれあう時間をたっぷりとったと思うようにしよう。

質の良い母乳を出すためにということで食事指導。
白ご飯を一日6膳(!)、思わず聞き返してしまったよ。普段は朝がパン、昼は麺類、夜がご飯という生活だったけど、これからはとりあえず3食ご飯だね。それでも普通に食べて一日3膳だよなぁ。。。
乳製品はだめ。毎朝食べていたヨーグルト、しばらくお預けです。牛乳も飲まない。バター、チーズも控える。
梨とタケノコもダメ。油の多いものはもちろんだめ。揚げ物は控える。和食中心で、牛肉、豚肉を減らして、できれば白身魚。
麦茶も体を冷やすからあまりよくない。お水を一日2リットル以上飲む。

って、何を食べたらいいものやら・・・(^_^;)

妊娠中から基本的に食事は煮物、焼き物が多くて、旦那さんには物足りなかったと思うんだけど、これからさらに粗食になります。まぁ、カロリーの高いものや好きなものはできるだけお昼に食べてもらって、しばらくは礼子ちゃんのためにも協力してもらおう。

そして白斑のためにユキノシタの葉っぱを乳首につける、乳首の保護のために馬油をつけると良いということになった。馬油はドラッグストアで入手できたけど、ユキノシタの葉はどこかで探さないといけない。先生がばぁばにユキノシタを手に入れられるかと聞いていた。それでばぁばが探してくれることになりました。ありがたや~<(_ _)>

帰る間際にお勧めの小児科まで教えてもらいました。母乳育児に力を入れているところとのこと。予防接種の予約をさっそくそこに入れるようにしよう。

もっと早くに来れればよかったのにと言われましたが、里帰りがのびて草加に帰ってくるのが遅くなったし、予約入れても結局2週間後だったしでどうしようもなかったもんなぁ~(>_<)。遅ればせながらこれからできることを最善を尽くすしかない。
厳しいと評判の桶谷式ですが、ちょいと覚悟をきめてやれるところまでチャレンジしてみようと思います。

コメント
この記事へのコメント
礼子ちゃん2ヶ月おめでとうございます。
桶谷さん行ったんですねぇ。
乳腺も開いたみたいで良かったですねv-238
私も行ってみたいと思ってるんですが
食事制限も厳しいと聞いていたので
これ以上ストレスになって出なくなるも嫌なので迷ってるんですよねw
でもちょっと気なるから、この辺りで探してみようかなぁ。
suwanさんも無理の無い様にv-22
母乳育児頑張りましょうねv-91
2011/08/09(火) 17:35:43 | URL | ジェリー #-[ 編集]
しばらく通ってみます
一度行ってみる価値はあると思いますよ~
通うことになるか、一度きりになるかは状況次第ですし。

同じ桶谷でも先生によって、厳しい人やそうでもない人がいるようですよ。
2011/08/11(木) 21:51:17 | URL | suwan #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。