学び好き&教え好きsuwanの思考と試行と嗜好の記録。 2007年以前はLady Conductor(メインサイト)へ。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年10月13日 (木) | Edit |
昔からこのサイトに来てくれている人はよく知っていると思うけど、suwanは夜型で朝が弱く、本当によく寝る人でした。平日はアホほど働いて夜中にネットして睡眠削り、その分休日は12~15時間爆睡してました。

そんなsuwanが妊娠中はトイレで夜中に何度も起き、産後も授乳のために1~2時間くらいの細切れ睡眠。以前は24時前に寝ることなんてなかったのに、今は23時過ぎると眠くて倒れそう。我ながら子どもができるってすごいと思いました。

それが・・・
3カ月を過ぎたあたり、自分の母乳の具合がわかり、礼子の授乳と睡眠が安定してきたら、再び睡魔がsuwanにとりついてきた。

夜22時の授乳後、2~3時あたりに起きて授乳しなきゃと思うけど、アラームを止めた記憶もなく朝まで寝てしまう日が続き、毎朝6時ごろに礼子の唸り声で起こされ、そして深夜に起きれなかった自分のことがストレスになっていた。

よく考えたら、深夜の授乳は自分の母乳出しのためで、起こさなければ礼子は朝まで寝ている。体重増加とうんち・おしっこさえ問題なければ大丈夫だろうから、授乳回数を1回減らした分、昼間のミルクの量を増やし、一日の合計ミルク量が減らないように心がけて、思い切って深夜の授乳をなくして朝まで寝ることにした。すると、礼子も朝まで起きなくて、2人とも7~8時間まとめて寝れるようになった! ああ、何たる幸せよ!

それでも、朝は礼子のほうが早く目覚めて、うなったり泣きだしたりしていることが多い。もぞもぞ動いて180度回転してふとんからはみ出て泣いていることもあった。

それが今朝、礼子は目覚めてもぞもぞと90度回転し、礼子の足がsuwanの手に触れた。しばらくけりけりしていたけど、suwanの存在を感じて安心したのか、泣くことも唸ることもなく、そのままじっと大人しくしていた。その後ようやくsuwanが目覚めて礼子を見ると、にっこりと朝イチの礼子スマイル。

今日だけのことかもしれないけど、幸せな瞬間でした。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。