学び好き&教え好きsuwanの思考と試行と嗜好の記録。 2007年以前はLady Conductor(メインサイト)へ。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年01月19日 (木) | Edit |
支援センターに行く時にはたいてい14時半頃に行くことが多いんだけど、今日は他にも用事があったから早めに家を出て、14時前には支援センターについた。すると、赤ちゃんスペースは初めて会う人ばかり。たまには違う時間帯に行くのもいいね。

キドキドの後に支援センターに行くと、礼子が遊べるおもちゃの種類が少なく感じてしまう。礼子もなんだか見慣れたおもちゃばかりで、ちょっと新鮮味がなくなっているような気がするよ(^_^;)

今日は礼子が最年少。8カ月~10か月のママたちに離乳食をあげている時間を聞いてみたら、それぞれ全然違っていた。子ども茶碗1杯分もりもり食べる子もいれば、3回食になってもなかなか食べてくれなくて悩んでいる人もいた。

子どもたちの様子も、8カ月でつかまり立ちをする子もいれば、10か月で前にはいはいせず後ろにずりばいばかりする子もいて、11か月で走り回っている子もいる。それぞれママたちは子どもの様子に一喜一憂。

ちなみに礼子は、ずりばいをしていて時々おしりがあがってよつんばいになるんだけど、そこからはいはいがまだ上手にできなくてぺしゃんとつぶれている。つかまりだちもしたそうなんだけど、上手に足を動かせずに、悔し泣きをしている(^_^;) ただ、suwanの足を1段目にしてよじのぼり、テーブルにつかまることはできるようになった。もう少ししたら本当につかまりだちをマスターしそうだ。

支援センターで他のいろんな子をみると、礼子が標準的だというのがよくわかる。早くもなく遅くもない。大きくもなく小さくもない。

こうして他の子と比較して冷静にわが子をみる機会があることで、焦らずおごらず欲張らずの気持ちになることができる。礼子は礼子だ。

とりあえず今のところ大きな悩みもなく、本当にありがたいよ(*^_^*)

* * *

今日、facebookで高校時代の親友の1人、Yさんとつながった!\(^o^)/

Yさんとは塾が同じで、共にQPの教え子。一緒に励ましあって受験勉強を頑張った。

suwanは女声コーラス部でYさんはブラスバンド部。熊高音楽会で同じステージにも立った。
常に明るく前向きで優しいYさんにどれだけ支えられてきたことか!

これからまた交流ができることを本当にうれしく思う。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。