学び好き&教え好きsuwanの思考と試行と嗜好の記録。 2007年以前はLady Conductor(メインサイト)へ。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年04月27日 (金) | Edit |
雨の中、2回目のペーパードライバー講習に行ってきました。
天気予報を見て晴れの日に予約を入れればよかった~(>_<)と後悔するが、今後雨の日でも運転しなきゃいけないんだしと自分を奮い立たせる。

今日はさらさらワンレンのおねーさん先生でした。これまた優しそうな先生でほっとする(^_^;)
駐車の練習をしたいとリクエストしたら、まずはS字とクランクをやってみてからということになった。うひ~。

雨の日の運転はサイドミラーが特に見にくい気がする。視野も狭まるし、こわいこわい(>_<)。めっちゃ慎重にゆっくりゆっくり運転しました。先日、いろんなサイトで付け焼刃で運転のポイントを見ておいた甲斐があって、S字とクランクはまずまずの出来だったようです(*^^)v

そして、いよいよ駐車練習!
まずは先生がお手本を見せてくれて、ポイントを教えてくれました。その後、ゆっくり少しずつマネをします。

以下、車庫入れの指導ポイント

<進行方向の左側の駐車場に車庫入れ>
・左側に寄りながら駐車場にまっすぐ近づく
・自分の肩(車の中心)と駐車場の左のラインが垂直になったら、ハンドルを右に1回転。
・後ろと前を見ながらゆっくり前進。左の後ろのタイヤの延長線上に駐車場の左後ろのラインが見えたら停車。
・ハンドルを左に切って、ゆっくりバック。左右のサイドミラー、後ろをよく見る。
・車体が駐車場にまっすぐ入ったら、ハンドルを正面にもどす。
・うしろをみながらゆっくりバック。

<進行方向の右側の駐車場に車庫入れ>
・右側に寄りながら駐車場にまっすぐ近づく。
・自分の肩(車の中心)と駐車場の右のラインが垂直になったら、ハンドルを左に1回転。
・後ろと前をみながらゆっくり前進。右の後ろのタイヤの延長線上に駐車場の右後ろのラインがきたら停車。
・ハンドルを右に切って、ゆっくりバック。左右のサイドミラー、後ろをよく見る。
・車体が駐車場にまっすぐ入ったら、ハンドルを正面にもどす。
・うしろをみながらゆっくりバック。

タイヤの位置がどこにあるかを把握するのが難しいなぁ~。でもその感覚がつかめたらうまくいく気がする。

車庫入れの練習中、後ろでゴツッ…

びくっとして、固まってたら、別の車の音でした…も~!(>_<)まじで焦った~。
その動揺っぷりに先生が苦笑していたよ(-_-;)

車庫入れを何度も何度も練習させてもらって、とりあえず教習所内では先生の反応を見なくても車庫入れができるようになった。あとはこれを自分の車でも実践できるようにしなくちゃね。

ちなみにsuwanが参考にしたサイトをひとつご紹介。
JAFの車庫入れの解説で、わかりやすいと思います。

次の講習は来週、いよいよ路上ですっ(>_<)。まだまだ緊張の日は続く・・・

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。