学び好き&教え好きsuwanの思考と試行と嗜好の記録。 2007年以前はLady Conductor(メインサイト)へ。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年05月07日 (月) | Edit |
早いもので、ペーパードライバー講習の最終回となりました。
路上と迷ったけど、基本をしっかり学ぼうということで、縦列駐車と車庫入れをリクエスト。今日は学生さんだけでなくスーツ姿の男性が多かった。新入社員向けの企業研修をしているようだ。車庫入れスペースは取り合いになりそうということで、急いで場所確保。

今日はくっきり二重の南国系おねーさん先生。まずはsuwanが助手席に乗り、先生がお手本を見せてくれました。さらにミニカーを使って理論を説明。それにしても教習所の女性教官って化粧が濃くて色気ある人が多いのは気のせい!?(^_^;)

<縦列駐車のポイント> 
・左に寄せつつ前の車のちょっと先くらいで停める
・前の車の後ろと自分の車の後ろが一直線になるくらいまでまっすぐバック
・ハンドルを左に切り、右のサイドミラーで後ろの車の右前の角が見えるところまでバック
・ハンドルをまっすぐに戻して、そのままバック
・自分の車の後ろの右のタイヤが駐車場の右のラインまで来たら、ハンドルを右に切ってバック
・車体がまっすぐになったら、ハンドルをまっすぐに戻す
・後ろをみながらゆっくりバックして停車

★内側のタイヤを軸にして曲がることを意識
★ハンドルを右や左に切るばかりでなく、まっすぐに戻すことが大事。

* * *

縦列駐車を2回練習した後は車庫入れ練習。限りある時間内、ドンドンやっちゃいましょうということで、次から次へと課題を与えられたので、こちらも必死にがんばりました(>_<)。

先生曰く、「運転は比較的慣れている感じですね。後は焦らないことです。」だって。社会人になってから、回数少なくても多少は車に乗っていて良かった。

この前の練習場と違って、実際に車が数台並んでいるところに停める。前方にあまりスペースがなく、しかも停車している車の間が前回の練習場よりも狭い。実践的な設定だ~。


<車庫入れのポイント>
・停める場所の中心が自分の座っているところあたりで、ハンドルを右に切る
・右のサイドミラーで駐車場の右隣の車の左前の角が、左のサイドミラーで駐車場左隣の車の右前の角が、同じくらいの間隔で見えるところで停車
・ハンドルをまっすぐに戻して、そのままバック
・自分の車のおしりが駐車場に入ったところで、ハンドルを右に切る
・車体がまっすぐになったら、ハンドルをまっすぐに戻して、そのままバック

★サイドミラーを見て、両方の車の間に良い角度で入ると、楽に入れられる。


1回目でなかなかいい感じに停められたなと思ったら、次は難易度アップ。前方も右にも余裕がない設定になった。

<レベル2の車庫入れ>
・停める場所の中心が自分の座っているところあたりで、ハンドルを右に切る
・進めるギリギリまで前に進んで停車
・ハンドルを右に切って、サイドミラーを確認しながらゆっくりバック
・右のサイドミラーで駐車場の右隣の車の左前の角が、左のサイドミラーで駐車場左隣の車の右前の角が、同じくらいの間隔で見えたら、ハンドルをまっすぐに戻す
・自分の車のおしりが駐車場に入ったところで、ハンドルを右に切る
・車体がまっすぐになったら、ハンドルをまっすぐに戻して、そのままバック

★前方や右に場所に余裕がなくても、サイドミラーで両方の車の間にくる位置に来たら、うまくいれられる。
★車体がまっすぐになったら、ハンドルをまっすぐに戻す。

* * *

それが出来たら、次は車庫入れをしていて、後ろ(駐車場の右隣)の車にぶつかりそうになった設定。

<ぶつかりそうになった時の切り返し>
・ハンドルを右に切って一旦前進
・ハンドルを左に切ってバック
・右のサイドミラーで確認しながら、車体がまっすぐになったら、ハンドルをまっすぐに戻す

★あわてずに、タイヤが今どちらの向きになっているか、どの向きにしたいのかを冷静に見極める

車庫入れに慣れると、右のサイドミラーを見るだけで上手に入れられるとのこと。
前々回の車庫入れを教えてくれた先生とは教え方というか運転のコツが違っているのが面白い。正直なところ、今日の先生の教え方の方がわかりやすかった(^_^;)

でも、どの先生も

①理論を説明
②自分がやってみせ
③生徒にやらせてみて
④良いところと課題を伝え
⑤もう一度やらせる

という教える基本をきっちりとされていた。5項目のどれがひとつでも欠けているとなかなか定着しないのよね~。ちなみに上記5項目は子どもに勉強を教える時、大人にゴスペルを教える時も同じね(*^^)v

さらに言えば、生徒が予習をし、1日以内に復習をすると、忘れにくくなり学力が定着する。
だからsuwanは日記が長いと言われようとマニアックと言われようと、こうして日記に細かく書くのです( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

それにしても、学生時代に免許を取った時の記憶はほとんど残っていなかったなぁ~(^_^;) 講習を受けて本当に良かったよ。4回というのが短かったけど、後は今回学んだことを忘れないように、ちょこちょこ運転する機会をつくりたいと思います。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。