学び好き&教え好きsuwanの思考と試行と嗜好の記録。 2007年以前はLady Conductor(メインサイト)へ。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年06月05日 (火) | Edit |
ついにこの日がやってきた。
礼子の1才の誕生日であり、suwanの職場復帰の日です。

PCや書類などたくさん会社に持っていくものがあったから、旦那に協力をあおぎ、保育園まで荷物を持ってもらいました。

今日も礼子は元気に登園。保育園大好きな礼子さん、結局朝suwanと泣いて別れを嫌がることは一日もなかったなぁ~(苦笑)

満員電車だったけど、妊娠中の通勤に比べたら身軽だから全然しんどくない。しかも秋葉原でたくさん人が降りるからそこから乗換の東銀座まで座れたし(*^^)v 草加にいた時と比べて通勤が短いのは本当に楽だわ~。

朝礼でラジオ体操の後、みんなの前でご挨拶をする。話すことを全く考えていなかったから全然上手に話せなかったけど、まぁ声の大きさから気合いだけは伝わったでしょう(^_^;)

PCの設定をしおわって、お世話になった方々に一斉に出社の連絡メールを送ると、くるわくるわ、続々と「おかえり!」「待ってたよ!」とメールが届きました。電話も合わせるとその数40人以上! こんなにたくさんの方に歓迎してもらえるとは…本当にうれしかった。

北九州の課長と電話で話していた時、「今日はね、Aちゃんの命日なんだよ。なんだか運命的だね。」と言われる。

北九州のAさんはsuwanも大好きだった女性で、同じ日に新入社員で入社したsuwanのことをすごくすごくかわいがってくれた。でも、2007年6月5日、若くして30代で乳がんで命を落とした。その知らせを聞いた時はまさに慟哭。あまりのショックに会社でわんわん泣いてしまった。今も年に何回か他のマネージャーとAさんのことを思い出して話題にする。それくらい魅力的な人でした。

そうか、礼子の誕生日、かつsuwanの仕事復帰の6月5日がAさんの命日だったとは…。電話を切ってからもしばらく呆然としてしまった。たしかに言われた通り、運命的な気がしてきた。Aさんはきっとsuwanと礼子のことを天国から見守ってくれていることでしょう。

これからも6月5日という日を大切に過ごすことにしよう。

コメント
この記事へのコメント
大切な日
礼子さんにも姐さんにも記念すべき日ですね~v-14
しかし一歳で機嫌よく登園するとは何とも羨ましい。大概は大暴れ?じゃないかな。
2012/06/06(水) 23:54:37 | URL | ちーすけ #-[ 編集]
忘れられない日
ホント、6月5日は大事な日です。
これからも毎年忘れないようにしたいです。

ありがたいことに、保育園大好きみたいです。
先生に恵まれたようです(*^^)v
2012/06/08(金) 00:30:58 | URL | suwan #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。