学び好き&教え好きsuwanの思考と試行と嗜好の記録。 2007年以前はLady Conductor(メインサイト)へ。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年07月21日 (土) | Edit |
昨日も熱が下がらなかったので、礼子を保育園に預けられず、suwanも会社を休んだ。外出することなく一日ゆっくりすごし、熱は38度から37度代まで下がってきた。

今日も暑い日中は外出せず、ちょっと日が陰ってきた夕方にいつもの商店街に野菜を買いに出かける。礼子も外の空気を吸うと気分転換になっていいかな。家に帰ると、眠たげでぐずりだした礼子。テレビを見ながらソファーに座って抱っこしていると礼子がうとうとし出した。

17:45頃、突然腕の中で寝ていた礼子が「ワーーー!!!」とすごい叫び声をあげた。ぎょっとして見ると、全身を硬直させ、顔をひきつらせ白眼になってビクンビクンと全身をけいれんさせた。

suwanの弟タケゴンは発作持ちだから、けいれんする姿を小さい頃から何度も見てきたけど、小さい礼子がけいれんする姿に頭が真っ白になった。そのままとりあえずソファーに横たわらせ、けいれんが治まるのを待つ。時間にして3分ほどか。口から泡も出てきて、これ以上長引くとヤバいと思った時、けいれんが止まった。それでそーっと礼子を和室に運び布団に横たわらせた。熱を計ると38.7度。すると礼子はすごい勢いで泣き始めた。それがおっぱいを欲しがる感じだったから、のどがかわいているかもしれないとコップで水分を与えようとするけど嫌がる。牛乳を哺乳瓶で飲ませてみるとごくごく飲んだ。

そして子どもの病気の本を調べる。熱があってのけいれんならば、熱性けいれんか? 不安なのでとりあえず仕事で移動中のパパにけいれんを起こしたとメールする。

かかりつけの小児科は時間外なので、小児救急電話相談ダイヤルの「#8000」に電話をかけてみる。
「土曜は午後17時まで…」のアナウンスに携帯を投げそうになった(>_<)。

区の広報に休日当番医が載っていたなと思いだすけど、広報を捨てた気がする(>_<)。急いでPCをつけて検索。最寄りの救急指定医療機関を調べて電話をかけてみる。「1歳の娘がけいれんをおこして…」としゃべると声が震えて涙が出て来た。すると「うちには小児科医がいなくて…」(>_<)。そうこうしている間、礼子は異常な声を出してずっとわめき続けている。

これはもう、救急車だ。病気の本の「救急車の呼ぶ時の基本」を読みながら119を押す。
「火事ですか? 救急ですか?」「救急です。」
しゃべりながらも礼子の叫び声が救急隊員にも伝わったようだ。震える声で質問された内容に答えていくと「ではすぐに伺います。」

救急車を呼んだことをパパにメールして、礼子の様子を見に行く。相変わらずすさまじい大声で赤子のように泣きわめいている。すると家の電話が鳴った。出てみると救急車の人から。もうすぐ着くのでマンションの下まで降りてきて欲しいとのこと。あばれる礼子をだっこひもでだっこする。頭は熱く、汗で髪の毛がぐっしょりだ。

1階に下りるとちょうど救急車も到着。他のマンション住民が何事だと集まる中、救急車に乗り込む。救急隊員にけいれんがおきた時の様子を思い出せる限り伝える。質問内容は病気の本に書いてあったポイントと一緒だった。

①けいれん時間は何分くらい?
②熱はあるか
③いつから熱がでていたか
④けいれんしている時の体の状態(けいれんが左右対称か体の一部か、白目をむいた時の黒目の位置、意識が戻ったかなど)
⑤過去にけいれんをしたことは?

質問に答えている間も礼子は抱っこされた状態で大泣き。すると突然救急車の後ろのドアが開いた。ちょうどパパが仕事から家に戻って来たようだ。後から車で追いかけるというので、病院が決まったら連絡することにした。救急隊員から希望の病院を聞かれる。しかし、引っ越しして間もないのでわからないと言うと、いくつか連絡してくれて、荒川区の東京女子医大病院の救命救急センターに行くことになった。

そうときまると救急車は早い。サイレンを鳴らし、周りの車を止めてすごい勢いで進んでいく。あっという間に病院に着いて、救命救急センターへ。そこではすでにお医者さんがスタンばっていてくれて、けいれんの様子をまた1から説明する。木曜の午後から発熱があったこと、金曜に一度熱が下がったことを伝えると、お医者さんが眉をひそめた。

熱性けいれんはたいてい熱がでてから24時間以内におこるようだ。また、礼子の状況をみて、意識の戻りが遅いのを気にしているようだ。それで採血をするのでお母さんは一旦外にでてくださいと言われる。

礼子を看護師さんに預けて診察室の外で待つ。採血だからすぐに終わるかと思ったけど、なかなか出てこない。しかも礼子の泣き叫ぶ声が聞こえてくる。待つ時間がとても長く感じられた。再び呼ばれて診察室に入ると、礼子の手は包帯でぐるぐる巻きで、その姿にぎょっとして言葉を失う。先生から入院が必要と言われて「はい」と答えたけど、後で1週間入院でお母さんの付き添いが必要と言われて再びぎょっとする。そんなにひどい状況なのか?

先生からは脳波と髄膜炎の検査をしておきたいと言われる。ちょうどその時パパが診察室に入ってきたので一緒に説明を受ける。母子手帳の予防接種を見て、「これだけしっかり受けているのは素晴らしい」と褒められた。ヒブと肺炎球菌の予防接種をちゃんと受けておいて本当に良かったと思った。

病棟に行く前にCTスキャンで脳を調べる。とりあえず問題はなさそうでほっとする。その後病棟に行くと、髄液検査のため診察室へ。礼子を先生に預けるとsuwanは病室に案内される。5人部屋だ。検査が終わって呼ばれると礼子はぐったりとしていた。そして右手には点滴が。そして背中には髄液検査の痛々しい跡が…その様子をみて絶句。先生からしばらくは頭をあげないように寝かせた状態にするようにと言われ、横だっこをしてベッドへ連れて行く。そっとベッドに寝かせると疲れもあってか、礼子はそのまま寝てしまった。

suwanも同じ1つのベッドに一緒に付き添って寝る。気がたかぶってしまっているけど、礼子の息がすーすー聞こえることにほっとする。右手は点滴で包帯ぐるぐる巻き、左手は採血の後で青くなっている。その小さな左手をやさしくにぎって一緒に寝ることにした。

コメント
この記事へのコメント
ホント大変でしたね。
我が子の病気や怪我は胸が張り裂けそうになります。
けいれんが起きた時の対処はさすがですね。
私ならパニックになってしまいそうです。
色んな検査をして礼子ちゃんも頑張りましたね。
ママもお疲れ様でした。
小さな手を握りしめながら過ごした1週間は特別だったと思います。
当たり前の健康が何より幸せな事だと気付かされますよね。
気を張りっぱなしだったでしょうし、週末はゆっくり休んで下さいね。
2012/07/28(土) 09:39:02 | URL | Jerry #-[ 編集]
長い1週間でした。
普段は1日がとても短く、1週間があっというまだけど、今週は1日が長く感じられました。

けいれんは弟ので見慣れていても、かなり動揺しました。
思考が止まるので、病気の対処の本をすぐに見れるとこに置いておくのが大事だと思いました。

救急車に乗っている時と背中の髄液検査の跡を見た時、さすがに涙が出ました。

今後はこんなおおごとにならないことを祈ります。
2012/07/29(日) 23:52:57 | URL | suwan #-[ 編集]
大変でしたね
この10日ほど出張続きだったので、久々に覗きに来たのですが、大変でしたね。

東京の#8000ヤワですね。。。
結果的に救急車を呼んで正解だったし、処置も間に合ったのですが、さっさと繋がってくれればよかったのに。

うちのチビも感染症疑いで生後1日で髄液検査しました。跡は残りませんのでご安心下さい。
2012/07/30(月) 23:31:11 | URL | hatch #BNCznQLE[ 編集]
いやはや、大変でした。
熱性けいれんは1度起こすと何度も繰り返すというので、今後気をつけます(>_<)。

東京の#8000、まさかの時間外…夜や休日ほど小児科に行けないから相談したいのに(/_;)

背中の傷はほとんどないので大丈夫そうです。もう入院することのないことを祈ります。
2012/08/06(月) 01:15:30 | URL | suwan #-[ 編集]
#7119
小児専門ではないけれど、24時間年中無休で救急の相談できるところがありました。

でも#8000に比べて覚えにくい。。
2012/10/01(月) 00:13:34 | URL | hatch #BNCznQLE[ 編集]
情報ありがとうございます。
確かに覚えににくいけど(^_^;)
でも相談できる場所があるというだけでもありがたいです。

これから冬に向けて、いろんな病気にかかるだろうから、準備を整えておきたいです。
2012/10/09(火) 00:16:54 | URL | suwan #-[ 編集]
その他emergency関係
先日、中毒110番に電話しました。

歯磨中「ふにゃ」と変な声がしたので戻ると、2分ほどの間に椅子に上ってカウンター越しに食洗器洗剤ボトルを開け、手に付いた粉をなめたようです。。。

口にした洗剤除去が先決ということで、ぶくぶくうがいをさせたものの(お風呂で練習していたのが役に立ちました)、動転してたし、一刻を争うのでネット検索より専門家ということで電話しました。

結果的に大事なかったし、事後処置も予想通りでしたが、やはり緊急時の相談ができるのはありがたい事だと思いました。
2012/11/11(日) 23:52:01 | URL | hatch #BNCznQLE[ 編集]
こわいですね(>_<)
洗剤をなめましたか~。
なんだか明日は我が身です・・・

ぶくぶくうがいの練習大事ですね。
2012/11/25(日) 23:33:26 | URL | suwan #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。