学び好き&教え好きsuwanの思考と試行と嗜好の記録。 2007年以前はLady Conductor(メインサイト)へ。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年04月09日 (火) | Edit |
礼子はけいれん持ちなので、半年に一度の脳波検査をしなくてはいけないので、有休もらって礼子を女子医大病院へ連れていく。

眠る時の脳波を取るため、睡眠不足の状態で連れていかないといけない。いつもよりも遅く30分遅く22時過ぎに寝せて、いつも通り6時に起こす。眠くてぐずったけど、検査のためだから仕方ない(>_<)。
女子医大病院に行くのには、電車だけでなく路面電車にも乗ります。乗り物大好き礼子にとって、興奮のルート。そして乗り継ぎや駅から病院までもできるだけ歩かせたので、けっこうな運動になって疲れさせることができた。

検査は、頭にたくさんの端子をつけて固定&さわらないようにするために、包帯を巻きます。
IMG_9273.jpg
この端子をつけるのが時間がかかる。ペーストをつけて頭に張り付けていくんだけど、20本くらいあるからけっこう時間がかかる。それでも礼子は大人しくしてくれたおかげでスムーズにいったよ。

準備ができたらsuwanと抱き合ったまま寝させる。この時不安に耐えきれなくなったのか、一瞬礼子がふえ~んと泣きかけた。大丈夫、大丈夫だよと声をかけて、一緒に寝るとぎゅっとつかまって安心したのが、疲れもあって礼子はすぐに眠った。暗い部屋で一緒に寝ているとこちらもついウトウト…。

しばらくすると電気がついて、今度は礼子を起こして光を点滅させた状態の脳波を取る。蛍光灯のようなものがチカチカ光るのが面白かったようで、ゲラゲラ笑う礼子。楽しそうでほっとする。

起きた状態の脳波も取れたところで終了。包帯、端子を取ったら、頭がペーストでどろどろべとべとになっているので礼子の頭を洗う。suwanが礼子の体をかかえて、お医者さんが頭を洗う。半年前よりもさらに重くなって12キロあり、そして怖がってバタバタ暴れる礼子を水平に抱えるのはなかなか大変でした(>_<)。

検査が終わると診察待ち。一般の患者さんと一緒に待合室で待つこと1時間。12時過ぎにようやく診察となりました。
半年前の検査の後に、1月に一度風邪からの高熱でけいれんを起こしたことを報告。それで再度けいれん止めの座薬を出してもらいました。脳波は前回同様、寝入る時にけいれんが出やすい状態になっているとのこと。また半年後に検査と言われて落ち込むsuwan(>_<)。仕方ないけど大変だ…

1月のけいれんの時も、夜中に目覚めて再度寝かかっている時だったから、熱を出した時の昼寝、夜寝る時、夜中目覚めて再度寝る時が特に注意が必要だな。

診察後薬をもらい、電車に乗って家に着くと14時。普段は11時過ぎには保育園でお昼食べていることを考えるとかなり生活のリズムが崩れてしまったよ(>_<)。買って帰ったお昼を食べて、15時にようやくお昼寝。さすがにsuwanも疲れて、礼子と一緒に爆睡しました。普段は3時間お昼寝しているけど、今日は2時間の17時には起こす。寝すぎると今度は夜眠れなくなっちゃうもんね。

次は10月に脳波検査です。またがんばらなくっちゃ~

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。