FC2ブログ
学び好き&教え好きsuwanの思考と試行と嗜好の記録。 2007年以前はLady Conductor(メインサイト)へ。
2009年02月17日 (火) | Edit |
誰かのためを思ってやることというのは、時間や労力を忘れてつい没頭してしまう。
そして、それはとても楽しい。

喜んでもらえるかな、これでちょっとでも助かるかな。
相手の笑顔やほっとした顔を想像しながらするのはsuwanの喜び。

いま大急ぎで作っている新教材サンプル集もそう。
確かに大変だけど、これを使う人、これを見てくれる人のことを考えたら、がんばっちゃう(^ー^*)えへ

   

そんなsuwanだから、誰かのためにと思ってやりすぎて失敗することもしょっちゅう。
自分が失敗するだけなら、「やっちゃった~(>_<)」と反省するだけで済むんだけど、

相手のことを思っていたのに。。。

この、「のに」がつく感情は、やっかいだ。
失望のあまり、怒りが噴出しかかった。いったん時間をおいて正解だったかな。

相手の状況や気持ちを無視した押し付けだもんね。
suwanちゃん、そう思ってはいけないんだよ。

心を広くもとう。

コメント
この記事へのコメント
おいらは激しくそのタイプ
奥様にも注意されたことあります。
「折角やったのに~」ならまだしも「折角やってあげたのに~v-76」と思うこともよくあったり。
「やってよ」と頼まれてもいないのにねv-39

聞けば、しんどいけども忙しいけども、その作業だけは自分の手でしたかったとのこと。
以後は手助けしたくても作業が滞っていてもそっとしています。
でもどっちでもいいことは喜んでくれるときもアリ。気分でね。

それを手放すまでは自分の満足。
手渡した後は相手の満足。
なんですかね。
2009/02/18(水) 22:18:46 | URL | ちーすけ #-[ 編集]
同類ですね(笑)
そうそう。
誰かにやってと頼まれたわけでもないのに、気を利かせたつもりでやったのが空回りだったときのむなしさってないですよね~

思いついた時点や途中でコミュニケーションを取っていれば、お互いに期待はずれなことにならないんでしょうけどねv-392
2009/02/19(木) 01:20:39 | URL | suwan #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する