FC2ブログ
学び好き&教え好きsuwanの思考と試行と嗜好の記録。 2007年以前はLady Conductor(メインサイト)へ。
2009年02月26日 (木) | Edit |
午前は夏のテスト問題検討会。
13時から、本社の編集長をお招きしての研修インストラクター向け研修会だったから、午前のテスト問題検討会はなんとしてでも12時に終わらせないといけない。

自分でいうのもなんだけど、そういうときのsuwanの醸し出す緊張感はけっこうなもの(;^_^A
私語する隙なんてない。ゴスペルでのsuwanは、会社の人がみたらかなり優しい甘々suwanです。

理由なしに会議やミーティングに遅れてきたり、suwanが電話とかにつかまって遅れて参加したときにダラダラおしゃべりしていて会を始めていなかったりすると、無口ながら怒りオーラを放出した阿修羅suwanに変身。普段あいづちうちながらにこにこ話を聞くsuwanが、無表情で目も見ずあいづち打たなくなると、場が凍りつきます。そういうときのsuwan、ていねい語ほど怖い。

女性同士のなかよしクラブにならないようにするためにも、誰かがキリリと引き締めないといけないと思うのです。まぁ5分も経てば仕事に集中するから機嫌悪かったことを忘れちゃうんだけどね(;^_^A

いいものはいい、ダメなものはダメ。
同じチームのメンバーにもバシバシダメダしするし、まじで泣かせるくらい厳しいこというし、論点がずれたらバッサリ。

みんなに好かれようとばかり思っていたら仕事にならない。
どんなにやってて楽しくても、結果を出さなくては、仕事として成り立たない。仕事には厳しさも必要。

でもね、女性に嫌われたらもっと仕事にならないのです(;^_^A

だからこそ緩めるときには緩め、褒めるときはしっかり褒める。
suwanの考える善悪をわかりやすくして、まわりの人にも理解してもらうことで、環境づくりをしていく。

今日の午前のミーティング、suwanが時間通りに行った時には全員準備してくれてました。しかも全員集中して時間通りに終わりました。
午後の研修会、suwanが指示を出す前に、メンバーが自らいろいろセッティングしてくれてました。そしてsuwanの準備の手伝いも積極的にしてくれました。

思わずニヤリ。
そんなsuwanをみて、メンバーもニヤリ。

素晴らしいメンバーに恵まれました
だからこそ、大量の仕事を早くこなせるし、出張に出て事務所不在にもできる。
ありがたいことです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する