FC2ブログ
学び好き&教え好きsuwanの思考と試行と嗜好の記録。 2007年以前はLady Conductor(メインサイト)へ。
2009年04月11日 (土) | Edit |
3月7日、8日の訪問挨拶の次の山場がきました。両家食事会です!
朝から新幹線に乗って東京へ。品川からバスに乗って、会場の八芳園へ向かいます。
まずは白金台の駅でsuwanの両親と待ち合わせ。どうやらかなり早くに来ていたようで、おとーちゃんとおかーちゃんでお茶してたみたい。二人でお茶するなんて、相当珍しい出来事でしょう(笑)いい機会だったかな(^ー^*)えへ

おかーちゃんの着る服のことで、おかーちゃんのおねーさま方がはりきっていろいろアドバイスしていたみたいだけど、結局自分に一番似合う服をということでグレーのジャケットと黒のパンツにしたって。それで正解だったよ。
その後、すぐにダーリンのご両親とも合流。6人で歩いて会場へ向かいます。

食事会の進行はダーリンがすることに。最初は緊張したけど、お酒が入って、おいしいお料理が進むと、場がなごんできました。まぁ、それぞれの家に3回ずつ訪問して食事しているからね。

ダーリンもsuwanも、双方の父親が飲みすぎて余計なことを言わないか、それぞれ心配したけど、さすがに大きな問題もなく、楽しく食事会が進みます。
手土産はそれぞれの家のものにしようとあらかじめ決めていました。ダーリンのお母様が作ったキンカンジャムとゆずみそをいただき、suwanのおかーちゃんが作った梅干を差し上げる。
なんというか…ダーリンとsuwanもなんとなく似ているところがあるんだけど、それはそれぞれの両親のもつ雰囲気に共通点があるからじゃないかなと思いました。

それにしても、今日のお料理の素晴らしいこと!こんなご馳走は初めて食べたよ!どの料理もおいしくいただきました。

最後に、結納の代わりとして、ダーリンからsuwanへ指輪を、suwanからダーリンへスーツの贈呈。
その場で指輪をはめてもらいました。
おかーちゃんがそのときに「ようやく実感がわいてきた」といったのが印象的でした。

そして、八芳園の見事な庭を散策。今日は結婚式が何組も入っていて、たくさんの花嫁さんを見ることができました。きっと全員が自分達に重ね合わせてみていたと思います。
天気に恵まれた中、ゆっくりあるいて新緑を楽しみます。桜はさすがに葉桜になっているけど、紅葉の青々しさが目にまぶしく、気持ちのよい時間を過ごすことができました。

その後、バスで品川駅へ移動。品川プリンスホテルの喫茶店で、今後のスケジュールと挙式当日に必要なもの、親族の列席者確認など具体的な打ち合わせをしていきます。9月中旬はまだ残暑きついと思うけど、式場はエアコンが効いているから、留袖頑張って着てね(;^_^A

品川駅でそれぞれ解散。おかーちゃんは終始借りてきたネコみたいで、普段の勢いを半分以下に減らしておとなしくしていたから大丈夫かなって思ってたけど、解散の時のおとーちゃんとおかーちゃんの背中を見て、とりあえず二人ともが満足して、安心して帰った様子を感じました。ほっとしました。

その後、ダーリンとsuwanはもう一仕事残っているので、上野へ移動します。ダーリンの保険見直しのために、保険会社のNさんと会って話を聞きました。普段、考えてもいなかったことをいろいろ考えるきっかけになり、また、本当に勉強になりました。

なにより、4人の子どもを育てながら仕事と家事育児を両立させたNさんのお話は、めちゃくちゃ参考になりました。東京は地方よりは仕事と家事育児とを両立させてバリバリ働いている女性が多いと思います。でも、やっぱり「家庭ありき」。その中で、うまいこと仕事の条件があったから、続けることができたということ。
今のsuwanの仕事の残業・出張具合を考えると、現状のままの両立はやっぱり無理ということは冷静に判断できる。あとは、どうするかだね。これは会社もsuwanも。

明日がゴスペルのリハーサルなので、東京駅に向かい、新幹線に乗ります。

今日も濃い一日でした。そして、一生の思い出に残る素晴らしい一日でした。今日を一緒に過ごしたすべての人に感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する