学び好き&教え好きsuwanの思考と試行と嗜好の記録。 2007年以前はLady Conductor(メインサイト)へ。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年03月03日 (水) | Edit |
昨日が怒れる日だったこともあり、今日は褒める日に(笑)
まぁ、そうでないと、suwan自身もバランスがとれないし。

夕方、ある英会話教室を訪問してきました。
新規事業として検討している内容を実験的にしていただくことになって、それの見学です。

小6の子ども達が3人実施してくれたんだけど、めちゃめちゃ緊張していたね~(;^_^A
こちらにも緊張が移ってきたよ。

それにしても、小6の子たちで既に発音がカタカナ英語になっている。
先生の発音は美しいんだけどね~。
レッスンが終わってから、そのことをきいてみたら、小6からはじめた子はやっぱり遅いかなって。

幼児や低学年から英会話を始めるとネイティブの発音や先生の発音を見事に耳できいたとおりにまねるんだけど、高学年や中学で始める子は、「照れ」もあるし、身近な生活で使っているカタカナ英語のインプットが強いからなかなか英語らしい発音で話さない。

いやはや、普段ゴスペルで直面している問題とここでも出会いましたよ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。