学び好き&教え好きsuwanの思考と試行と嗜好の記録。 2007年以前はLady Conductor(メインサイト)へ。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年04月28日 (水) | Edit |
GW前ということもあり、会社の人々はあっという間に帰ってしまって、いつのまにか残業しているのはsuwan1人となった。すると21時を過ぎたころに、出張にでていた副本部長が会社に戻ってきた。二人きりということもあって、かなりつっこんだお話をしました。

会社組織の中で、ラインとスタッフというのは常に意識しておく必要がある。
suwanはスタッフとして仕事をしているんだけど、なんせ営業企画と営業促進という性質上、数字の意識が必要。副本部長はsuwanにラインの長になったらいいのにといわれました。

ええ、suwanは一年に何度もその言葉を誰かから言われます。
ありがたいというか、恐れ多いことに、トップにもそう言われてチャンスを作っていただいたこともありました。
それでも、そのチャンスに乗らなかった、乗れなかったのは、この数年はゴスペルにはまっていたから(爆)、そして今は、将来のことを考えてしまうから。

なんというか、今はできるかもしれない。
でも、妊娠・出産を考えると、どうしてもしり込みをしてしまう。さらにもしもダーリンが関東転勤になったときに、子どもがいたならばいろんなことを考えると、suwanも一緒に関東にいくことを選ぶでしょう。とまぁ、冷静に考えると、引き受けることができないのです。。。

このたびの4月の人事で、去年中途入社した現場経験1年のsuwanよりも2つ下の男性が、大抜擢で支社長になりました。今回の目玉人事といわれていること。suwanは自分がなる気がないからあまりなんとも思わなかったんだけど、他の人はいろいろ思ってくださるようです。まぁ、うちの会社は女性組織の男社会だから、男性の長のほうがなにかとうまくいくと思うんだけどね。

ただ、副本部長がsuwanに対していろいろ思っていてくださっていたことはありがたく受け止めとこ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。