学び好き&教え好きsuwanの思考と試行と嗜好の記録。 2007年以前はLady Conductor(メインサイト)へ。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年06月24日 (木) | Edit |
ずっと行きたかった教科書展示会、ようやく時間を作っていくことができました!
ちなみに、6月から7月の間、どこの府県でも教科書展示会というのを無料でやっています。suwanが今回行ってきたのは、中之島図書館。ここで来年度の小学、中学、高校の全学年全教科の教科書が展示されています。

行く前に、まずは小学校の算数と国語の教科書を1年から6年まで全部ざっと目を通して頭にできるだけ叩き込みます。
そして、展示された教科書を見ながら今の教科書との違いをみていきます。

まず小学生においては、ぱっと見の教科書の分厚さからして全然違う。そして各学年の学習内容の量も濃さも違う。というか、これは大人の視点からみればゆとり教育以前に戻ったんだけど、昔と今では、週5日制になって、学習時間が違う。それと、国語はますます情報を読み取り考え、活用する力、表現する力を求められているのがわかります。あ~、研修のネタがいっぱいだー!そして10月に会員さん全員にお渡しする最新教育情報集に、来年度の教科書情報を載せます。資料としてはうちの会社は豊富にあるんだけど、やっぱり自分で実際に教科書を見ると、その資料の内容がより自分の中に入ってくる気がします。

これは、先生方にも7月中に是非時間を作って各府県の展示会に見に行くようにお伝えをしていこう。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。